カードの状態につきまして

≪ 各製品タイトルの初期状態につきまして ≫
→ バトルスピリッツ
→ MTG(マジック:ザ・ギャザリング)
→ デュエルマスターズ
→ ヴァンガード
→ バディファイト
→ ウィクロス

≪ 各製品タイトルの新品・中古を含む共通事項 ≫
→ 共通事項

  • バトルスピリッツ

    • [CB02]コラボブースター デジモン超進化!(2017年9月30日(土)発売)

      比較的綺麗なセットでした。

      パラレルに白い塗料の散乱が見受けられたのがやや残念でした。

      タバックは相変わらずのクオリティです。
      帯は多数。
      気泡も多数で目立つものは状態D、Eにしております。

      コモンカードに一部、淵が通常以上に湾曲しているものが見受けられました。状態Eとしております。

      全体的に、裏面のちょっとした横線などはいつも通りありますが、久しぶりにとても綺麗なセットでした。


    • [SD35]バトスピダッシュデッキ【神速封印】(2016年10月15日(土)発売)

      比較的綺麗なセットでした。


    • [BS41]煌臨編 第2章 蒼キ海賊(2017年7月29日(土)発売)

      今回も色々と変なものが混入しています。

      • 何かで強く挟んだ痕

        見られるレアリティ・・・X/M/CP

        まんべんなく混入しており、仕分けが大変でした。

        裏面


        表面

        ひどいと思います。
        メーカーさんはこういったものを手にしたお客様がどんな気持ちになるのかを考えたことが無いのでしょうか。


      • 油汚れ

        今回指紋は確認しておりませんが、その代わりに油で汚れているカードが指紋以上の頻度で混入しています。



      • 角つぶれ

        こちらもいつも以上の頻度で混入していました。



      • 裏面の色違い

        コモンで特にひどかったです。


      • カード表面上部の爪痕

        いつもの事ですがコモンに見受けられました。


      • カード下部の円形痕

        欠陥の種類ではなくカードの種類を増やしていただきたい。



      全体的に油汚れが多かったです。
      また、何かで強く挟んだ痕はレア度の高いカード(パラレル含む)全体で生じており、このメーカーは製品に対する愛が不足しているのではないでしょうか。


    • [CB01]コラボブースター ウルトラヒーロー大集結(2017年6月24(土)発売)

      全体的には良好なセットですが、コモンカードがタバック仕様となり仕様上の品質とも言えるものが低下しています。

      • コモン

        タバックの為、ブツブツ、帯、模様の異常等頻発しておりますので、状態Sのままとさせていただきました。一部目立つもののみ、状態DやEと致しました。

      • レア

        薄い横線が入っているものがあり、状態Dとさせていただきました。
        全体の品質が高い為薄い線でも比較的目立ちました。

      • Mレア

        インク散乱跡が今回もありました。


      • Xレア

        良好でした。

      • パラレル

        他のカードと異なり、粒状感がありましたが、全体的なものでしたので状態Sのままとさせていただきました。


      タバックはあまり喜んでいる方はいないと思われますがメーカーさんのただキラキラさせれば良いだろうという安易な発想はどうにかならないのだろうかと思います。
      折角のイラストがタバックによって台無しになっていると言う事に早く気が付いていただきたい。



    • [BS40]煌臨編 第1章 伝説ノ英雄(2017年4月29日(土)発売)

      コモンカード以外は従来の本編レベルです。
      裏面の薄い線も従来通りで多数の為状態Sとなっております。
      コモンカードも表面上部の爪痕が従来通り、同じく表面のブツブツは薄くなったものの継続されています。

      全体的にBS39より状態は良かったものの未だに改善されないコモンの爪痕やブツブツに加え下記のようなものも見受けられ、改善したと言うわけではないようです。
      指紋ベタベタカードは今回はまだ見つかっておりません。




    • [SD37]バトスピスタートデッキ【降臨スル神皇】/[SD38]バトスピスタートデッキ【降臨スル龍皇】(2017年4月15日(土)発売)

      特に問題ありません。綺麗です。


    • [BS39]十二神皇編 第5章(2017年2月25日(土)発売)

      リバイバルのコモンカード以外は従来の本編レベルです。
      リバイバルのコモンカードは最近のブツブツが継承されています。
      指紋ベタベタカードも健在で相変わらず品質管理がなっていません。

      その他、変わり種のみ掲載しておきます。

      • とても深い傷の入っているものがありました。

        これほど深い傷は初めてのように思います。


      • とても深い穴が開いているものがありました。

        これほど深いものは初めてのように思います。


      • 塗料が散乱しているものがありました。

        ここまで塗料が散乱しているものは今まであまり無かったように思います。


      ノーマルカードが相変わらずのクオリティで残念でしたが他はおおむね従来の普通の本編レベルでした。
      当店で見た限りではリバイバルのみブツブツが継続していましたが、もしかしたらカートン毎に異なるだけかもしれません。
      指紋は相変わらずであり、また、今回は今まで見たことが無いようなものも混入しており、特に状態に気を使って改善を行ったとか、そう言う事は決して無いようです。


    • [BSC28]ディーバブースター 詩姫学園(2017年1月28日(土)発売)

      • ノーマルカード(コモン)

        昨今ディーバブースター特有だったノーマルカード表面のブツブツがBS38にも伝播していましたが、BSC28もやはりノーマルカードはカード名によってはかなりひどい状態となっています。
        程度によって状態DまたはEとしております。

        また、いつもの表面上部の爪痕も健在です。


      • レア

        裏面の薄い線が非常に多いです。
        こういったものは通常横線が多いのですが縦線もかなり目立ちました。
        出現頻度が多い為ほとんどのものは状態Sのままとさせていただきましたが、一部状態DまたはEとしております。


      • Mレア

        状態は全体的に良好でした。


      • Xレア

        人物に特殊加工がなされていますが、この部分に帯状の凹凸が縦や横、斜め方向に多数見受けられます。
        こちらは全体的な現象ですので状態はSのままとさせていただきました。

        この特殊加工は周囲の塵を巻き込むもののようで、写真のようにゴミを一緒に固めてしまったものが一部見受けられました。

        また、同様に下の写真のような突起物が多数見られました。

        角度によっては目立ちますので状態をDに落としておりますが、少々の突起は多数生じている事から、程度の軽いものは状態Sのままとさせていただきました。

        [烈火の戦国姫]バンリ・ソラBSC28-X02)に関しましては、全体の1/4のカードに写真のようなクレーターが同じ個所に生じていました。

        こちらも状態Dとなっております。角度によっては目立ちます。


      • パラレル

        状態は良好でした。


      • CP

        状態は良好でした。


      今回のXレアやパラレルの特殊加工は綺麗なのでとても良い取り組みだと思いますが、もう少し品質を改善していただきたいです。
      また、ノーマルカードにつきましては毎度の事ですが大変残念に思います。


    • [BS38]十二神皇編 第4章(2016年12月17日(土)発売)

      今回は本編ですが全体的に状態が悪いです。

      • レア以上のカードは全体的に綺麗なセットですが、アルティメットは箔押しが強すぎて裏面に凹みが生じているものが多いです。こちらは広く全体に見られる状態の為、状態Sのままとさせていただきました。一部程度の悪いものは状態Eとなっております。

        一番左のカードが箔押しの強いものです。淵が全体的にデコボコしており、文字列の浮きも濃いです。


      • ノーマルカードは全体的に状態が悪いです。本編でここまでひどいものは珍しいです。過去のセットで一番近いのはBSC18ですが、あちらより更に悪いです。全体的に表面が汚いです。イメージとしては、細かい砂が製造ライン上に散乱しており、そのままカードが通り続けたようなそんな感じのものです。



        写真では分かり難いですが実物を手に取ってみるとかなり汚いです。


      • 開封時点で指紋べたべたのカードを今回は現時点で4枚も発見しております。恐らく製造ライン上で工場の方が手に取って見たのか、脱落して落ちたものを拾い上げて戻したのか、どういった経緯のものかは分かりませんが汚いです。こういったものは封入すべきではありません。


      • レア度に関係無く、薄い線はいつもと同じで多く見られます。状態はSのままとなりますが一部濃いものはDにしたものもありました。


      • コモンの表面の上部の爪痕は今回もあります。これは長い間変わらないバトスピの特徴となっています。

        これはもう、メーカーさんは諦めているのでしょうか。今回もかなりの枚数混入しています。


      • 枚数は少ないですが銀蒸着に失敗して汚くなっているカードが混入しています。

        表面に付着しているものもあります。


      今回は全体的に汚いです。汚れ、指紋、箔押し痕、ザラザラ、銀蒸着・・・コレクターさんにとってはガッカリなセットです。


    • [SD36]メガデッキ 【獄炎のブラム・ザンド】(2016年11月19日(土)発売)

      デッキですが内容は「オールキラ」ですので状態が気になるところですが、折角BSC27で大幅に改善した状態が全体的にやや劣化しております。
      また、特定のカードに関しましてはBSC21ほどではないものの傷だらけとなっており、早くも今後の「オールキラ」商品の先行きが心配される状態となっております。

      • ビートルゴン(SD36-002)

        裏面中央右側に写真のような箔押し痕のあるものが全体の1/3ほどありました。

        状態Eで登録しております。


      • イビルドロー(SD36-006)

        往年のオールキラブースターを彷彿とさせる、傷だらけの状態となっております。

        全体的に傷が多い為、比較的綺麗なものを状態Sとさせていただきましたが、全体の2/3は状態Eとなってしまいました。


      BSC27の状態が大幅に改善していましたので安心しておりました所、このようなものが混入しており、非常に残念に思います。
      メーカーさんは生産時に品質のチェックは行っていないのでしょうか。


    • [BSC27]オールキラブースター 究極再来(2016年10月29日(土)発売)

      今年のオールキラブースターは状態が大幅に改善し本編レベルとなっております。
      その他、特筆すべきものはありません。


    • [SD35]バトスピダッシュデッキ【神速封印】(2016年10月15日(土)発売)

      状態は本編レベルです。


    • [BS37]十二神皇編 第3章(2016年9月24日(土)発売)

      M/Rの裏面の色違いがやや目立ちます。
      他、クオリティに特に変化はありません。
      傷の入り方なども従来の本編同様です。


    • [BSC26]コラボブースター 怪獣王ノ咆哮(2016年8月13日(土)発売)

      ノーマルカード表面上部の爪を押し当てたような傷はバトスピ製品全体で共通しており相変わらずです。
      点へこみも相変わらず生じています。
      稀にカードの淵がへこんでいるものがあり、状態DまたはEとしております。

      XMRにつきましては、BSC19の時ほどではありませんが裏面の色違いが目立ちます。


    • [BS36]十二神皇編 第2章(2016年7月30日(土)発売)

      XX,X,M,Rに関しては稀に状態DやEとなる程度で全体的に良好です。

      Cに関しましてはいつもと同じ程度のクオリティです。
      表面上部の縦方向の、爪を押し当てたような痕の付いているものが一定割合で混入しています。
      点窪みも一定割合混入しています。

      全体的には良好ですが、珍しいものもありました。

      イメージと致しましては油性の黒マジックで塗ったような感じの斑点となります。
      拭いて取れるものではありませんでした。
      状態Fとさせていただきました。


    • [BSC25]ドリームブースター 炎と風の異魔神(2016年6月18日(土)発売)

      最初から劣化しているカードはもちろんありますが、従来のセットと比べると良好で、特筆すべきものはありません。
      BS35の油汚れのようなものは無くなりました。


    • [BS35]十二神皇編 第1章(2016年4月29日(金)発売)

      本編は長い間比較的良好な状態が続いていましたが今回からかなり悪くなってしまいました。
      薄い線やちょっとしたキズなどは従来と同じ水準を維持しているのですが、バトスピでは初めて見る、下の画像のような欠損が今回より仲間入りしました。

      単なる油汚れかと思いましたが、拭き取ってみると半分くらいは傷が現れます。
      対象はXX、X、M、R、C全てのレア度となりますが、Cは他のレア度に比べると少なかったです。
      拭き取れるものは拭き取り、傷や汚れの程度で状態判定しております。


    • [SD33]バトスピスタートデッキ【十二神皇降臨】/[SD34]バトスピスタートデッキ【異魔神襲来】(2016年4月9日(土)発売)

      状態は本編とほぼ同等(傷を含めて)で、全体的には状態の良好なセットです。


    • [BSC24]コラボブースター【ウルトラ怪獣超決戦】(2016年3月19日(土)発売)

      全体的に状態が悪いです。

      • 表面:針でつついたような穴が多数見られます。

        他のセットでも見られるものですが、今回特に多いです。
        程度によって状態DまたはEとさせていただきました。

      • 表面:爪を押しつけたような跡

        他のセットでも見られるものですが、今回比較的多かったです。

        このタイプの傷跡は通常(他のセットでも)、カードの上部に一か所だけといったパターンが多いのですが、本セットでは稀にこういったものもありました。
        状態E以下となっております。

      • 裏面:針でつついたような穴が、表面ほどではありませんが見られます。

      • 裏面:薄い横線が大量に入っています。

        光を反射させる角度によってはかなり目立つものです。
        ほとんど全てのカードに生じています。
        程度によって状態D、またはEとさせていただきましたが、ほとんどのものは状態Sのままとさせていただきました。

        横線は他のセットでも幅広く見られるものですが、本セットは特に多いです。
        BSC系はなぜいつも状態に難があるのでしょうか。
        本編と同じラインを使って製造していただきたい。



    • [BSC23]ディーバブースター 戦乱魂歌(2016年2月20日(土))発売

      アンコモンに限り「はずれ」カートン(1カートン=12BOX入り)が存在します。

      写真のような縦線が、全体の70%程度に生じておりました。
      他のカートンでは全く見られず、明らかにはずれのカートンがあるようです。
      こういったものは初回の登録分には含めませんでした。

      ディーバブースターでは毎回見られる表面のブツブツですが、今回もあります。
      程度によって状態D以下とさせていただきました。

      その他、裏面の薄い横線等は他のセットにも幅広く見られるもので特筆すべきものは無いかと存じます。
      全体的には良好なのですが、はずれのBOXを引いてしまうとアンコモンが残念な事になっています。


    • [BS34]烈火伝 第4章(2016/1/30(土)発売)

      BS31、BS32、BS33とほぼ同等(傷を含めて)で、全体的には状態の良好なセットです。


    • [BSC22]リバイバルブースター 龍皇再誕(2015年12月19日(土)発売)

      全体的には状態の良好なセットです。

      X,M,R,U,C全てのレアリティに横線の入っている物がありますが、薄いものがほとんどで、比較的目立つものだけを状態Dとさせていただきました。


    • [SD32]メガデッキ【魔王襲来】(2015/11/14(土)発売)

      全てキラカード(銀蒸着仕様)となっていますが、BSC21とは異なり状態は良好です。
      (「オールキラブースター」とタイトルに入っているセットのみ、状態が非常に悪いです)

      仕様上ちょとした傷でも目立つため、状態Dが通常のセットに比べるとやや多くなりました。
      ごく微小な傷につきましては状態Sのままとさせていただきました。

      • 銀蒸着部に横方向に数本、線の入っているものがあります。

        該当カードが多い為、状態Sのままとしております。
        実物を手に取って確認しても写真と同様で、注意して見なければほとんど分からないものとなります。

      • 銀蒸着部にうずまき模様の入っている箇所があります。

        こちらも従来より良く見られるもので、気にならない方が大部分かと存じます。
        該当カードが多い為、状態Sのままとしております。



    • 烈火伝 第3章[BS33](2015/10/17(土)発売)

      全体的にはBS31、BS32とほぼ同等で、状態の良好なセットです。

      • 全てのXXレアカードの裏面に、横線があります。

        全てのカードに一様に生じておりますので、状態Sとさせていただきました。

      • ノーマルカードの表面にも横線がありました。

        こちらは一部に生じているものでしたので、やや目立つものを状態Dとしております。
        薄いものは状態Sとさせていただきました。

      • ノーマルカードの表面の上部に、やや深い傷が同じ場所に連続して入っているものがありました。

        気が付きましたものは状態Eとさせていただきました。
        光の角度によっては確認し難いものとなっております。



    • [BSC21]オールキラブースター 名刀コレクション(2015年9月5日(土)発売)




      横線は非常に多かったです。
      ある程度目立つものを除き状態Sのままとさせていただきました。










      こういったもやもやとしたへこみは今回多数見られました。気が付くとかなり見えてしまいます。

























      セットの特質上、ある程度薄い傷やへこみは状態Sのままとさせていただいております。
      (最終的に状態をS(新品)以外(D,E,F)としたものは全体の10%程度となります)


    • 烈火伝 第二章[BS32](2015年7月25日(土)発売)

      • 裏面の横方向への薄い線は濃いものを除き状態Sのままとさせていただきました。

      • 同じ位置に点穴が生じているものがありました。

        いつもより点穴が若干多かったように思います。

      • 全体的にはBS31とほぼ同等で、状態の良好なセットですが、若干、傷が多いように感じました。



    • 戦略ブースター 激闘!戦国15ノ陣[BSC20](2015/06/20(土)発売)

      • 左上が破れているものがノーマル仕様のカードに一定の割合で含まれていました。

        程度によって状態D以下としております。

      • カードの表面の上部に、爪でひっかいたような縦方向の傷の入っているものがありました。

        ノーマルカードのみに見られました。
        程度によって状態D以下としております。

      • 裏面イメージは従来品に準じます。

        詳しくはBSC19をご覧ください。

      • 裏面にうっすらとした横線が入っているものがありました。

        程度によって状態S以下としております。



    • 烈火伝 第一章[BS31](2015年4月25日(土)発売)

      • 裏面イメージの問題(画像はBSC19をご覧ください)

        Rに濃く残っております。
        U/Cも薄いですが従来通り残存しております。
        X/Mは改善したようで確認できませんでした。
        XXにも確認できませんでした。

      • BSC18ほどではありませんが表面のブツブツが若干見られました。
        程度によって状態S以下としております。

      • 裏面の横方向への薄い線は濃いものを除き状態Sのままとさせていただきました。

      • 全体的には状態の良好なセットです。



    • バトスピビギニングセット【烈火出陣】[SD30](2015年4月11日(土)発売)

      • ブリスターパック封入の為一部無理になって折れているカードがあります。

        程度によって状態E以下としております。(症状の軽いものはS判定になっていることがあります)

      • X、M、Rの裏面の黒のイメージがBSC19に準じる状態です。特に青の強いものが目立ちます。



    • コラボブースター 東宝怪獣大決戦[BSC19](2015年3月7日(土)発売)

      • X、M、Rの裏面の黒のイメージがいつもより安定しません。

        写真では分かり難いですが、左から青の強いもの、赤の強いもの、黄の強いもの、そして一番右がBS01のカードです(とても綺麗な黒です)。
        特に青の強いものが違和感が強いと思います。
        従来のセットでも何となく気が付いてはおりましたが今回はかなり目につきましたので撮影してみました。

        厳密にはU、Cの裏面にもマットなものと反射の強いものと二種類ありますが微細な違いです。

      • 点穴や薄い横線は多くはありませんがありました。程度によって状態S以下としております。



    • ディーバブースター【詩姫の交響曲】[BSC18](2015年2月14日(土)発売)

      • 表面に細かい傷の入っているものが今回はいつもに比べ若干多いです。
        程度によって状態S以下としております。


      • 裏面中央に薄い縦線が入っているカードがありますが、同名カード全体の90%以上に生じている為、基本的に状態Sとしております。



    • アルティメットバトル07[BS30](2015年1月17日(土)発売)

      • 裏面中央縦方向に淡いこすり線の生じているカードがあります。
        気が付きましたものは全て状態E以下としておりますが、程度によっては状態Sに含まれていることがあります。
        写真撮影はできませんでした。


    • オールキラブースター【眩き究極の王者】[BSC17](2014年7月12日(土)発売)

      • Mレア仕様のほとんどのカードに傷が生じています。Mレア仕様ですのでかなり目立ちます。
        程度によって状態S以下としております。

        バトスピ史上最も(そして突出して)初期状態の悪いセットとなります。



    • アルティメットバトル03[BS26](2014年3月12日(金)発売)

      • 初回版と再販版でXレア、Mレア、レアカードの反る方向が90度ずれています。反りの方向が異なるカード同士を重ねるとかなり違和感があります。
        いずれも反り以外の状態に問題が無い限り状態Sとなっております。

        複数枚をご購入いただきました場合はなるべく反りの方向が同じものを出荷致しております。




  • MTG(マジック:ザ・ギャザリング)

    • カラデシュ(2016年9月30日(金)発売)

      全体的には良好ですが、淵のヨレヨレ感(裁断痕)も従来通りで稀に程度の悪いものが含まれます。
      また、MとRの裏面下部の傷はホログラムシール痕ですので、こちらも従来通りで状態のランクを下げる事は行っておりません。

      • こちらはやや程度の悪い淵の状態です。

        状態Eとなっております。

      • こちらはコモンに多く見られた、裏面の傷が表面まで影響しているものです。

        状態Eとなっております。

      • こちらはコモンに多く見られた、裏面左上の角の劣化です。

        状態Eとなっております。



    • ゲートウォッチの誓い(2016年1月22日発売)

      全体的には良好です。

      • 下の写真のような窪みのあるものがちらほら混入していました。

        状態Eとさせていただきました。

      • 同名カードの大部分で一様に同じ場所がやんわりと曲がっているものがありました。

        画像では分かり難いですが二本の点線の内側が折れている箇所です。
        気が付きましたものは状態Eとさせていただきました。



    • 戦乱のゼンディカー(2015/10/2(金)発売)

      マジック・オリジンに準じる状態ですが、少々変わったものも混入していました。

      • 裏面の接着不良品です。(浮いています)

        混入率は1カートン2~3枚といった所でしょうか・・・。
        こちらは在庫としては登録しておりません。

      • 円形の圧着痕です。

        状態Eとしております。

      • レア、神話レアの裏面下部のもやもやっとした丸いアザのようなものは、ホログラムの影響です。
        状態Sのままとしております。

      • テキスト部下部のひっかき傷は、かなり生じている物が多い為、基本的に状態Sとしております。

      • 特定のカードのイラスト部の右の方に、全体の半分くらいの割合で傷が入っています。
        目立つものは状態Eとしております。



    • マジック・オリジン(2015年7月17日(金)発売)

      タルキール龍紀伝に準じる状態です。

      今回も同じように裏面から見た側面に裁断痕があります。



    • タルキール龍紀伝(2015年3月27日(金)発売)

      今回、表面の状態が大幅に改善致しました。
      稀におかしいものは混入していますが表面は全体的に良好です。

      • トークンを除くほぼ全てのカード(FOILカードを含みます)の側面に裁断痕(白く見えます)があります。

        美観を損ねており残念です。

      • 数は少ないですが連続して同じ場所がへこんでいるものがありました。

        状態Eとなります。

      • 大きく拠れているものがありました。

        状態Fとなります。

      • このようなものもありました。稀に見掛けます。

        何か薬剤が付着して固まったイメージのものです。



    • 運命再編(2015年1月23日(金)発売)

      • テキスト部中央のひっかき傷は程度の悪いものを除いて基本的に状態Sとしております。


      • テキスト部の複数光沢は程度によって状態S以下としております。


      • 今回は点穴が多いです。程度によって状態S以下としております。






      • 裏面中央に光沢のあるものは基本的に状態Sとしております。



    • From the Vault:Dragons(2008年8月29日(金)発売)

      • ブリスターパックに無理に封入されていた為、全体的にかなり歪んでおり、中には折れているものもある初期状態となります。
        また、FOILの継ぎ率が大変高いです。
        当初全て状態EまたはF判定としておりましたが、その後、歪んではいるものの折れてはいないものを基本的に状態Sとし、継ぎのあるものを状態Dに、また表面の状態によって状態D以下への振り替えを行いました。



    • その他、過去のセット

      もやもやっとした薄い汚れのようなものが(帯状に)付いている
      何が付着しているのか不明ですが、これはふき取ることが可能です。乾いた布で十分綺麗になりますが、どうしても気になる場合は成分が残って見えないタイプのクリーナーを使用してください(まずは不要なカードで練習し、自己責任でお願い致します)。マジックザギャザリングのカードに多く、セットによってはほとんどのカードに付着しています。当店ではこちらの除去作業は行っておりません。
      なお、よく似ていますが非常に細かいキズの固まりである場合があり、こちらはふき取れません。

      ・カードの淵の削れ
      ・印刷がずれている
      ・色がおかしい
      ・角がカットされていない
      ・点凹み
      ・糊剥がれ
      ・局所光沢

      ・質感が異なる

      2011年頃からのマジックザギャザリング
      以前から初期状態が悪いことで目立っていましたが2011年頃から劣化が加速(特に裏面と淵)しイニストラード時点では大変ひどい状態となっていました(闇の隆盛でもラインの改善は全くなされず以降しばらく同様で、M13で改善されましたが製造ラインの劣化は定期的に蓄積するようですので今後も徐々に悪化すると思われます)。厳密に状態分けを行うとほとんどのカードが状態E以下となってしまう時期があります。国産では考えられないクオリティーですが(MTGは日本語版も国産ではなく輸入品です)、遊べればそれで良いという考え方なのかもしれません。



  • デュエルマスターズ

    • [DMR23]革命ファイナル 拡張パック最終章 ドギラゴールデンvs.ドルマゲドンX(2016年12月16日(金)発売)

      ※今回からベリーレア以下のカードは状態の確認を省略させていただいております。状態の確認を行っていない新品の状態表記は「S1」です。

      Stickerカードは「ノリ」が周囲のカードに付着してしまっており、一見、油汚れのように見えます。拭き取れます。

      他、従来のセットと比べ品質にほとんど変化はありません。


    • [DMR22]革命ファイナル 拡張パック 第2章 世界は0だ!! ブラックアウト!!(2016年9月17日(土)発売)

      従来のセットと比べ品質にほとんど変化はありません。


    • [DMR21]革命ファイナル 拡張バック第1章 ハムカツ団とドギラゴン剣(2016年5月28日(土)発売)

      従来のセットと比べ品質にほとんど変化はありません。

      • VRの一部に写真のような円形の跡がありました。

        状態Eとさせていただきました。

      • 秘1b/秘1の「伝説の禁断 ドキンダムX」ですが、初期状態で基本的に傷だらけとなっております(3D加工された側の表面のシートの品質が悪いようです)。

        比較的状態の良いものを状態Sとさせていただきました。全体の枚数の1/4は状態Eでの登録となりました。



    • [DMR19]革命 拡張パック第3章 禁断のドキンダムX(2015年12月18日(金)発売)

      全体的にDMR-17に準じます。
      (淵の波打ちも同様ですが、レアの淵の状態が特に悪いです)

      • 生じているカード名の場合、全体の5%ほどですが、裏面右側に円形の形が二か所(写真の箇所とは別にカードの右下の方にもう一か所、同じようになっています)付いているものがあります。

        非常に薄いものです。気が付きましたものは状態Dとさせていただきました。



    • 革命 拡張パック第2章 時よ止れミラダンテ!![DMR-18](2015年9月19日(土)発売)

      全体的にDMR-17に準じますが状態はやや改善しているように感じました。
      但し、淵の波打ちは同様で、稀にその程度の悪いものが混入していました。(画像はDMR-17のものをご覧ください)


    • 革命 拡張パック第1章 燃えろドギラゴン!![DMR-17](2015年6月20日(土)発売)

      • 小さな凹みのあるカードが一定の割合で見受けられました。

        (表面)


        (裏面)

        程度によって状態S以下としております。

      • 横方向の線の入っているものがありました。

        見つけたものは程度によって状態D以下としております。
        (このタイプの傷は角度によっては全く見えませんので、他の欠陥に比べ見落とし率が高いかと存じます。大変申し訳ありません)

      • 全体的に淵がふわふわ(波打っている)していました。

        全体的なものでしたので程度の悪いものを除き状態Sのままとなっております。

        もう少し綺麗に裁断していただけると嬉しいのですが。

      • カードの淵が折れているものが稀に見られました。

        状態Fとしております。



    • DMR16真(2015年3月21日(土)発売)

      • 稀に問題のあるカードもありますが表面の状態は概ね良好です。

      • 同名カードでうっすらとした横線の入っている物が何種類かありました。基本的に状態Sとしております。

      • カードの淵にやや問題のあるものがありました。程度によって状態S以下としております。

      • 裏面左上部にやや広い範囲でうっすらとしたテカりのあるもの(同名カードで同様に)がありましたが基本的に状態Sとしております。



    • DMR16極(2015年2月21日(土)発売)

      • ごく一部のカード側面にぶつけたような痕がありましたので程度によって状態D以下としております。
        (同名カードの50%くらいに生じていました)

      • 稀に問題のあるカードはありますが概ねカードの品質は良いです。



    • DMX19(2015年1月24日(土)発売)

      • 裏面中央やや右寄りに薄い縦線が複数入っています。ほぼ全てのカードで確認できます。
        基本的に状態Sとなっております。



    • DMC66(2010年11月20日(土)発売)

      • ブリスターパック封入の為、歪んでいるカードがあります。
        基本的に状態Sとなっております。





  • ヴァンガード

    • VG-G-BT02(2015年2月20日(金)発売)

      • RRRカードは柄入りFOILの為、帯のあるものがあります。
        状態D以下となっております。

        薄く目立たない帯のあるものが状態Sに混入している可能性はゼロとは言い切れませんがほぼ取り除いたつもりです。
        なお、RRカードは銀蒸着仕様の為、帯はありません。

      • Rカード(タバック仕様)の帯につきましては、厳密には全てのカードにありますので基本的に状態Sとしております。

      • Rカード(タバック仕様)の濃い(白い)継ぎにつきましては同名カードの最大80%以上(当店調査)に生じているものもありました。
        横方向の継ぎはありふれており状態Sとしております。
        縦方向の継ぎはかなり目立ちありふれているとは言えませんでしたので基本的に状態D以下としております。
        (目立たない物は状態Sになっていることがあります)

      • Rカードのみ、右側面にぶつけたような痕がついているものが一定の割合で混入していましたので状態D以下としております。

        タバック加工は折角の綺麗なイラストが見え難くテキストも確認し辛い上に、何かと不具合が多いので何か他の仕様にしていただければといつも思います。

      • Cカードは全体的に表面に薄い斑点が生じており、程度によって状態S以下としております。





  • バディファイト


  • ウィクロス

    • [WX-15]インサイテッド セレクター(発売日:2016年10月13日(木))

      相変わらずのクオリティですが、レアリティやカード名によって偏りがありました。
      シークレット、ルリグレア、ルリグコモン、レア、コモン、パラレル、再録カードに関しては全体的に悪い印象でした。再録カード以外のアナザーカード及びスーパーレアは比較的良い印象です。
      ほとんどの欠陥はカード上部の折れです。
      また、同じレア度でもカード名によって異なりました。

      • シークレットの箔押し痕は状態Sのままとさせていただきました。

        箔押しカードの宿命です。
        裏面に浮かび上がっています。

      • ルリグレアにFOILの継ぎがあります。

        出現頻度としては最大で全体の50%、最小でも20-30%くらいだと思われます。
        全て状態Sとさせていただきました。

      • アナザーカードの再録カード表面に縦線が入っています。

        出現頻度は全体の10-50%です。
        状態Dとさせていただきました。

      • カード上部が折れているカードが非常に多かったです。

        あまりにも多い為、ある程度のものは状態Sとさせていただきました。
        その他、程度によってD、E、Fとしております。

      • カードの裏面が全体的に薄い傷だらけのものがありました。



        状態Eとなっております。

      • カードの裏面に塗装剥げがあります。

        生じている場合は高頻度ですので状態Sのままとさせていただきました。

      • その他、様々な傷やへこみ等があります。



        こちらに掲載されているものは状態Eとなります。

        薄い線に関しましては出現頻度が高く、状態Sのままとさせていただきました。



    • フォーチュンセレクター[WX-06](2015年2月28日(土)発売)

      ウィクロスは全体的に状態が良くありません。一時期(2011年頃)表面の状態が非常に悪かったMTGと比べると準じるレベルだと思います。折れや凹み(後述)に関してはここまでひどいタイトルは記憶にありません。

      • カード上部が広範囲に折れているものが多いです。

        写真では分かり難いですが実際は更に広範囲に折れています。製造時、基本的にこの箇所に負担がかかっているようです。
        カード名によってばらつきがあり、程度によって状態S以下としております。

        ↓こちらは端の方だけ集中して折れている例です。


      • カード裏面の下部に、横一直線に点穴が並んでいるものがあります。

        実際は反対側の端まで続いています。
        程度によって状態S以下としております。

      • カードによっては同じ個所にやや深めのキズが入っているものがありました。


      • ルリグレアやシークレットには継いでいるもの、帯の入っているものがありました。
        当店では継ぎや帯は基本的に状態D以下となります。

        継ぎは本当にがっかりします。

      • カードの表面に浅い凹み(こすった痕のようなもの)が多数確認できますが、あまりにも多い為やや目立つ一部のものを除いて基本的に状態Sのままとしております。
        写真撮影はできませんでした。





  • 【 以下、状態につきましての共通事項です 】

  • ホビーギアでは、カードの状態を「A」~「H」、「K」、「S」、「S1」に分けて販売、買取を致しております。

  • カードの状態の補足(詳しい説明)」も併せてご一読ください。

  • 例外がありますので、その他の状態に関する記載にも目を通していただければ幸いです。

  • カードの状態につきましての簡単な説明です。
    ≪≫はアマゾン(Amazon.co.jp)での表記です。

    • A

      完全品を目指した非常にきれいな状態のカードです。

    • B

      非常にきれいな状態のカードです。
      ≪状態:美品です。入念に観察しキズや汚れ等の劣化が無いか、微細な程度に留まると判断したものです≫

    • C

      きれいな状態のカードです。
      ≪状態:美品です。入念に観察しキズや汚れ等の劣化が軽微な程度に留まると判断したものです≫

    • A-D

      状態「A」から「D」までのカードで構成されています。
      ≪状態:程度の良い中古品です。美品から、キズや汚れ等の劣化が軽度と判断したものまでを含みます≫

    • D

      やや劣化したカードです。
      ≪状態:程度の比較的良い中古品です。キズや汚れ等の劣化が軽度と判断したものです≫

    • E

      劣化したカードです。
      ≪状態:普通レベルの中古品です。キズや汚れ等の劣化が軽度のものから、かなり悪いというほどではないものまで含まれます≫

    • F

      状態「E」の内、特にその状態の悪いものです。
      ≪状態:かなり劣化しているものです。更に激しいもの(ボロボロのもの、プアーレベル)はこちらではなく別のランクに仕分けております≫

    • G

      状態「F」よりも更に劣化しているものです。
      ≪(現在アマゾンでは販売しておりません)≫

    • H

      販売しておりません。

    • K

      状態を簡単に確認しただけのカードです。
      ≪状態:状態の悪いものを取り除きました後に詳細な確認を行っていないものです。美品から、キズや汚れ等の劣化が軽度のものが大部分です≫

    • S

      新品(開封未使用品)です。平均的な初期状態を逸脱した劣化品は取り除いております。
      ≪状態:開封未使用品です。平均的な初期状態を逸脱した劣化品は取り除いております≫

    • S1

      新品(開封未使用品)です。こちらは状態の確認を行っておりません。
      ≪状態:開封未使用品です≫



  • 「ドラゴンボールZデータカードダス」につきまして。

    他のカードに比べ、排出直後の初期状態が悪い(特に初期のもの)為、状態「A」は不正入手や奇跡的な場合を除き存在しません。
    従いまして、状態「B」以下に関して、その程度は少々ではありますが甘めの判断となる事があります。


  • 「モンスター・コレクション」の「神霊獣の咆哮」の極稀カードにつきまして。

    • ホログラムシート面の「縦横方向以外の線」につきまして。

      極稀カードは正方形ブロックのホログラムカードを表面に貼り付けた仕様となっておりますが、ホログラムの形状とは無関係の縦横方向以外の線が多くのカードに見受けられます。これらは当店では「大部分の同名あるいは同種類のカードに同様に見られる特徴」と見なします。


  • 「反り」につきまして。

    • ノーマルカードでも環境が変わると反ります。

      買取で良く見られる現象なのですが、環境(温度や湿度)が変化するとノーマルカードでも反ります。しばらくすると収まる事が多いです。



  • 加工上反りやすいカード(反射素材を挟み込んだ加工がなされたもの)(Foil、キラ)につきまして。

    • 「反り」につきまして。

      通常の材質である紙の間に、別の材質を挟んでいる為、構造的に反りやすいです。当店ではこの「反り」は欠陥とみなしません。(※但し、過度の湿気や水濡れで反ったものは欠陥とみなします。)

      当店ではスリーブに入れた状態とそうでない状態とで半年ほど放置実験を行ったことがありますが、スリーブの有無に関係なく、反るものと反らないものがありました。
      FOILカードが構造上反りやすいのは確かですが、中には全く反らないものもあり、スリーブに入れていても反りを防げなかった事から、反るか反らないかは素質だと考えております。
      但し、スリーブを上下から二重に重ねる等、完全に密閉した状態では反らないのかもしれません(こちらは実験しておりません)。スリーブ(一枚)程度では反りは防げませんでした。


    • 「マジック・ザ・ギャザリング」の「FOIL(プレミアム)」カードにつきまして。

      • 「継ぎ目」につきまして(旧デザインのカードに多いです)。

        「継ぎ目」のあるカードはどんなに状態が良くても上限を「D」とします。よって「継ぎ目」のあるものは、状態「A」、「B」、「C」には含まれず、「D」、「E」、「F」、「G」にのみ含まれます。確実に「継ぎ目」のないものをお求めの場合は、状態「A」、「B」、「C」のいずれかをご購入ください。(「A-D」には継ぎ目のあるものは入れていないつもりですがごく稀に混入しているかもしれません)

      • 「気泡」につきまして。

        ごく少量のごく微小な「気泡」は全てのカードに存在しますが、その程度が目立つ場合は、状態ランクを下げます。この「目立つ」度合いの判断は当店スタッフの感覚によるものとし、明確な定義は行いません。



    • 「ムシキング」の「金銀銅」カードにつきまして。

      「箔継ぎ」の間隔が短いため、全てのカードに「継ぎ目」及び「模様ずれ」があります。

      • 「継ぎ目」につきまして。

        「継ぎ目」が目立つ場合、その状態ランクを下げます。全てのカードに「継ぎ目」があるため、「目立つ」とは、他の大多数のカードと比べてより目立つ方であると判断されたカードの事を差します。その「継ぎ目」の程度と状態ランクの対応につきましては、当店スタッフの感覚によるものとし、明確な定義は行いません。

      • 「模様ずれ」につきまして。

        「模様ずれ」が目立つ場合、その状態ランクを下げます。また、その模様の種類によって「模様ずれ」が目立つものとそうでないものがあります。従いまして、「目立つ」とは、他の大多数のカードと比べて大きくずれて方であると判断されたカードの事を差します。その「模様ずれ」の程度と状態ランクの対応につきましては、当店スタッフの感覚によるものとし、明確な定義は行いません。



    • 「デュエルマスターズ」の「ベリーレアやスーパーレア」つきまして。

      一部のスーパーレアは「箔継ぎ」の間隔が短いため、全てのカードに「継ぎ目」及び「模様ずれ」があります。

      • 「継ぎ目」につきまして。

        「継ぎ目」が目立つ場合、その状態ランクを下げます。全てのカードに「継ぎ目」があるため、「目立つ」とは、他の大多数のカードと比べてより目立つ方であると判断されたカードの事を差します。その「継ぎ目」の程度と状態ランクの対応につきましては、当店スタッフの感覚によるものとし、明確な定義は行いません。

      • 「模様ずれ」につきまして。

        「模様ずれ」が目立つ場合、その状態ランクを下げます。また、その模様の種類によって「模様ずれ」が目立つもの(ムシキングの2004年夏限定バージョン等)とそうでないものがあります。従いまして、「目立つ」とは、他の大多数のカードと比べて大きくずれて方であると判断されたカードの事を差します。その「模様ずれ」の程度と状態ランクの対応につきましては、当店スタッフの感覚によるものとし、明確な定義は行いません。

      • 「気泡」につきまして。

        ごく少量のごく微小な「気泡」は全てのカードに存在しますが、その程度が目立つ場合は、状態ランクを下げます。この「目立つ」度合いの判断は当店スタッフの感覚によるものとし、明確な定義は行いません。



  • 【重要】「過去の古いカード」につきまして(特にマジック・ザ・ギャザリング)。

    おおよそ10年以上前のカードセットはその大部分が変質しています。
    また、製造時の品質基準が甘かった為、色むらや印刷のずれなどが良く見られます。
    通常、状態「D」以下となりますが、広く共通して見られる状態ですので若干甘めに状態を見積もることがあります。

    • 古いカードによくある症状は下記となります。

      • 反り
      • 表面がざらざらしている
      • 色むら
      • 印刷のずれ



カードの状態の補足(詳しい説明)

  • カードの状態は、人の目で決定していますのでばらつきがあります。
  • 必ずしも下記状態と完全に一致するわけではなく、例外もあります(全てを言い表す事はできません)。
  • 大部分の同名あるいは同種類のカードに同様に見られる特徴は甘めに状態を見積もることがあります。
  • ランクは同時期のカードセット内での相対的な修正を付加したものです。下記の状態からずれが生じます。
  • ご購入いただきましたカードの状態に問題がございましたら同等商品と交換、代用品がございませんでしたら返金させていただきますので、メールにてご連絡いただきますようお願い致します。もし可能でしたら商品到着から一週間以内にご連絡いただけますようお願い致します。
  • 出荷直前に御注文いただきました状態に満たない商品を発見する事があります(必ずしも気が付くわけではありません)。こういった場合はメールにてご連絡を差し上げた後、出荷を保留させていただく事があります。速達、配達日、配達時間帯のご指定がございます場合には、メールにてご連絡を差し上げた後、そのまま発送させていただきます(基本的に納期を優先しております)。

    • A

      人の目で見た場合の完全品を目指した状態でしたが、現在、一枚も該当しておりません。

      カードが紙製品であるという事と、メーカーがそこまで気を使って製造や取り扱いを行っていないという事実から、現在は状態Cまでしか判定を行っておりません。

    • B

      状態Aにわずかに及ばないレベルの状態として設定しておりましたが現在、一枚も該当しておりません。

      カードが紙製品であるという事と、メーカーがそこまで気を使って製造や取り扱いを行っていないという事実から、現在は状態Cまでしか判定を行っておりません。

    • C

      1.細目の傷や小さ目の汚れ、小さ目の擦り跡が確認できるもの。
      2.カードの淵が少しだけ劣化していることがあります。
      以上1または2、あるいは両方に該当するカードが主に「C」と判断されます。

      ・一般的には「美品」の範疇であると思われます。
      ・大変古いカードで表面が均一にザラザラとした感じになっているものの一部は本状態とする事があります。

    • D

      「C」と「E」の中間です。

    • E

      多いキズ、太いキズ、目立つ汚れ、目立つふちの劣化、裁断のずれ(上下左右に印刷がある程度ずれている等)、折れ、ある程度のへこみ、ある程度のうねり、以上全てまたは一部に該当するカードが主に「E」と判断されます。カードを手に取ると一目で「バリアー(スリーブ)に入れずかなり使い込んでいるな」とわかるような状態のものから、ほとんど「D」のものまで幅広く含まれます。公式競技に参加する場合に、カラーバリアー(カラースリーブ)が要になるような状態のものも含まれます。

    • F

      状態「E」の範疇ではありますが、特にその状態の悪いものです。

      状態「H」の、例えば「ものすごい反り」という表現は、実際どれくらいの反りを「ものすごい」と判断するかは当店スタッフの感覚に一任しております。その他の状態「H」の判例も同様に、その程度が軽い場合は本状態「F」と判断することがあります。

    • G

      状態「F」よりも更に劣化しているものです。
      状態「H」の一部(落書き、破れ、反り、水濡れ、異臭、異常な劣化、等)を含みます。

    • H

      丸めて広げたようなもの、カードテキストが確認できないもの、偽造カード(カードの種類によりますが、向こうが簡単に透けて見える、光を全く通さない、あるはずのないプレミアム、ふちを黒く塗って補修したり限定版に似せたもの等)、落書きされたカード、破れているカード、ものすごい反り(一度水に濡れて乾いたようなもの)、強烈な異臭のするもの、異常なまでに劣化しているもの、その他。

    • K

      状態を簡単に確認しただけのカードです。

      ・「F」「G」「H」に関してはほとんど混入していません。ほとんどのカードが「A」「B」「C」「D」と「E(ほとんどありません)」に該当致しますが、厳密には「F」である短時間で判断できないものや、見落としがありますので、状態「F」も含まれるものとしてお考え下さい(「F」は出荷の際に気が付きますのでほとんどの場合お手元にお届けする事はないと思われます)。本状態に「G」や「H」は含まれません(出荷準備時に状態「G」や「H」と判明し、かつ、他に代わりとなるカードが残っていない場合は出荷を保留してメールにてご連絡を差し上げます。また「F」につきましてもほとんどの場合気が付きますので混入していませんが、出荷準備中に気が付きました場合でも状態のより良いものへの交換をなるべく行うようにしています)。
      ・時間的に状態の判定ができない状況が長年続いている事から、カードの状態よりも、まずはご購入いただける事を優先し登録を行っております。

    • S / S1

      まだ一般のお客様の手に渡ったことのない、プレイされたことのない未使用の状態です。
      (お店で販売されている新品の商品を開封した時点の状態です)

      「状態S」は状態の確認を行い平均的な状態を逸脱したものを取り除いております(「状態S1」は状態の確認を行っておりません)。

      万が一お手元にお届け致しましたカードに何らかの異常がございましたら、代用品があれば交換、ない場合は返金にて対応させていただきますのでご連絡をお願い致します。代用品につきましては、製造時に生じる劣化は同ロット(生産単位)において同名のカード全てに同じように生じている事が多く、在庫がございましても返金対応とさせていただく事があります。

      → こちらで個別に紹介させていただいております。

      マジックザギャザリングにつきましては初期状態が大変悪い時期がございますのでご容赦いただけますようお願い申し上げます。

      未使用であってもメーカーによる商品の製造時から完全なものはほとんど存在せず、程度の差はありますが劣化が生じています。生産ラインで機械的に生じる傷やよごれの他にも、例えば開封時から指紋がべったりと付着しているものもあります(当店は綿手袋の着用が必須となっておりますので従業員の指紋が商品に付着する事はありません)。未使用品の状態は事前にある程度の確認を行った上で登録しております。また、出荷準備時の最終チェックでも異常に気が付きましたものはなるべく交換するようにしておりますが、厳密に確認をおこなっているわけではありません。また、出荷量が多い場合は最終チェックを省略させていただいております。ご迷惑をお掛けすることがあるかと存じますが何卒ご理解いただけますよう宜しくお願い申し上げます。